株価が下がった影響で、新卒の学生求人も売手市場から一気に就職難へという話が。転職を考えている人にも厳しい状況になるかもしれません。

バブル時の人事部のことを書いた高杉良さんの本を読んだのですが、
当時は企業が学生に接触してよい時期の前から、人事部は全国の一流大学の
研究室を行脚し、教授を接待したり、何百万と研究費を補助したりして、
競って優秀な学生を確保していたんだそうです。(今もあるんかな?)

最近では、リクナビなど転職サイトでの募集に加えて、企業は自社のwebサイトでも工夫をこらしたコンテンツで学生の気持ちをつかもうとしていますね。

で、今日紹介するのはmixiの新卒サイト。
入社してから面白い仕事が待っていることを想像させるようなポップなデザインとmixiのマイミクをうまく使った構成になっています。これなら新卒でweb系の仕事を探している人は、一度入社試験を受けたいなって気になりそうです。

web系で企画をしている方やwebデザイナーの方には参考になるかも。

 

・mixi2010年度新卒採用情報「ミクシィを創る人」

mixiの新卒採用

 



コメント

Comments are closed.